フランス絵画輸入元 1986 page→

レイモン・ペイネ 愛と平和

  • レイモン・ペイネ  愛と平和

    レイモン・ペイネは20世紀フランスで最も有名なイラストレーターです。フランスの高級リゾート地アンチーブ、日本の軽井沢に美術館があり、広島の平和公園にはレイモン・ペイネ作<愛と平和のモニュメント>があります。岡山県美作市はペイネの恋人達のテーマパーク、ヴァレンタインパークと美術館があります。ペイネの描くイラストは、愛と平和、環境保護のメッセージで21世紀に最も大切はキーワードでもあります。ペイネのオリジナル版画の世界一のコレクターで、日仏のペイネ美術館、ペイネの遺族との交流を、ペイネのメッセージなどをブログに綴っています。